下田新コンセプトハウス完成!
こんにちは 西浦です 
長い間ブログを更新出来ずご無沙汰しておりました
久々の更新かと思ったら、またまたモデルハウスのご紹介で恐縮ですが、
前回に引き続き、泉沢先生とのコラボ「in The RooM」の
インテリアコーディネート

本当に素敵なモデルハウスが完成しましたので、
是非ご覧頂きたいと思います。

gaikan.jpg

斬新な外観は、木目調のサイディング(外壁材)を使用しています。
サイディングは、これまで「目地切れ等の問題点(弱点?)がある」という
当社の見解でしたが、近頃は材料も良くなっているので、
今回初の採用となりました。

建物右の「建物一体型のカーゲート」も「邸宅」を一層引き立てています。

外回りの外構にもこだわり、
沖縄より「琉球石」を取り寄せ、
樹木は、「稲本定樹園」の軽トラで山を散策し keitora.gif
大阪府河南町まで買い付けに行きました。(泉沢先生にもご同行頂きました


izusensei.jpg
泉沢先生の監修のもと、琉球石は手作業で丁寧に積み上げられていきます。
(イケメン泉沢先生は、今回は後ろ姿での登場です


monchu3s_20101024122842.jpg yuzuriha3.jpg
5弁の白い花をかたまって上向きに咲かせる
「あずきなし」という樹木や、正面右には「ユズリハ」も植えてみました。


こだわりは、外観だけでなく内装にも・・・
d.jpg
窓からの光がたくさん入る 吹き抜けダイニング
明るく開放的です
リビングは、天井にも木目のクロスを施工し、
ホワイトの床でメリハリをつけています。

wa.jpg
和室は、ダークな色で落ち着いた「和」を強調

2階には、畳敷きの和モダンなロフト(癒しの空間)や、
オーニングのついた、屋上感覚のかなり広いルーフバルコニーもあり、
写真では、お伝え出来ないぐらい見どころ満載です。

これからマイホームをお考えの方だけでなく、
たくさんの方に見ていただきたいと思っております。

新コンセプトハウスは
下田分譲地の入口にございますので、お気軽にお立ち寄り下さい
スポンサーサイト
[2010/10/25 16:21 ] | モデルハウス
出来ました~
こんにちは
松岡です
先日のブログで、西浦社長からご紹介させていただきました
「旭ヶ丘Ⅳ コンセプトハウス」が出来上がりました~

シックな「和モダン」の外観です。
外観

「町屋風格子壁(エントランスガード)」は、
外部からの視線をさりげなくさえぎり
プライベートな空間を演出しています。

ちなみに、中庭はこんな感じで~す。
niwa.jpg やわらかな日差しの入る「陽だまりゾーン」です

そして
「in The RooM」と提携コーディネートした内観は

リビング リビングとダイニングを間仕切る飾り格子がアクセントになっています。

書院 リビングの一角として使え、または独立した空間にもなる和室

などなど・・・
写真では、ほんの一部しかご紹介できませんでしたが
実際にご見学いただいたお客様にも大変好評
「今までとは違ったテイストの関西ハウジングの邸」
より多くのお客様に見ていただきたいな~と思っています

社長は、再び泉沢先生とタッグを組んで
新しいモデルハウスを構想中です
(次期モデルハウスもご期待ください
[2010/05/31 15:26 ] | モデルハウス
新コンセプトハウス
こんにちは 西浦です

現在分譲中の「旭ヶ丘Ⅳ」に新コンセプトハウスが建築中です。
今日はそのコンセプトハウスのご紹介を・・・

当社HPなどで、コンセプトハウスのパースや間取り図をご覧頂けますが、
現在、こんな感じになっています。
↓↓↓
コンセプトハウス

「和モダンな外観で、街並みにアクセントとインパクトを
をテーマに

・南向きのリビング
・陽だまりゾーン(庭の確保)
・収納の充実


を重視して、今までの当社の施工実績にはないイメージの家を造りたいと
考えていました

以前から、一度設計をお願いしたいと思っていた、
設計士の泉沢先生(橿原市・アーク建築設計工房主宰)に
当社の家造りに対する思いと、次なるテーマをお伝えしたところ
設計を快諾して頂き、施工にいたっております。
泉沢先生には、内装の色づかいや建具のデザインなど
細かな部材のチョイスまで打ち合わせに加わっていただいており、
完成が楽しみです

さらに モダンインテリアで定評がある「in The Room」と提携し
コンセプトハウスでの生活をより実感していただく為の
家具コーディネートを行っております

4月末完成予定ですが、
現在も構造など見学していただけますので、是非、お越しください。
(今のモデルハウスもご見学下さい
[2010/03/29 13:29 ] | モデルハウス
逢坂 結構人気ありマス
こんにちは 松岡です

空梅雨かと思いきや、最近はよく雨が降りますねぇ
私の「天パ」頭が湿気でボワ~ンとなってくると、雨が近いです。
結構正確なので、自分の頭のクルクル度合いで天気予報をする毎日です
(ちなみに、昨日は頭が爆発していたので、夜から大雨が降りました)


そんな、パッとしない天候が続いているにもかかわらず
「Feel Garden逢坂」には、毎週沢山のご来場があります。

・・・ありがたや~

そこで今日は、まだ見ていただいていない方の為に
逢坂モデルハウスの「ちょっと良いところ」をお見せしようかと思います。

まず、16帖のLDKから続く和室
washitu_20090623111742.jpg

子育て世代のお母さんは、お子さんのことが常に気になりますよね
この間取りなら、台所で家事をしながら、お子さんの様子が常に見れて安心です。
赤ちゃんをコロンと寝かせてササッとオムツを替えてあげることも出来ます。

こんな使いやすい和室があれば、取り込んだ洗濯物も手早くたためるし、
ゴロンと横になりながらテレビを観たり、冬にはコタツを出してヌクヌク・・・こたつ
くつろぎのスペースにもなりますね。

なんとこの和室の上部には「下地」が入っているので、
将来、「和室をおばあちゃんの部屋にしたいので、扉をつけたいなぁ~」
と思っても、簡単にリフォームが可能です。


「先々のライフスタイルの変化を考えて、家を設計する」
 (N社長のこだわりです絵文字名を入力してください

長く、快適に住んでいただくための工夫は2階にもありますよ~

2階の手前7帖・奥6帖の洋室は、
kahen1s.jpg
左の「可動式扉」を開閉することによって、大きな一部屋として使っていただくことも
二部屋として使っていただくことも、簡単に出来ます。

kahen2.jpg
(これが、閉めた時)

お子さんが小さいときは、大きな一部屋に家族みんなで寝て、
成長して「自分のお部屋が欲しいよ~」となったときには、
個々にお部屋を用意してあげることもできます。

素敵でしょ~

収納も、各部屋のクローゼット・押入れ・物入れとたっぷりありますよ。


「Feel Garden 逢坂」も残3邸となりました。

現地を見ていただいたお客様は
皆さん「静かで、日当りの良い暮らしやすい分譲地ですね」
と言って下さいます

是非一度、ご見学下さい

ブログでは紹介出来なかった
モデルハウスの「ちょっと良いところ」を、もっと見ていただけると思います
[2009/06/23 15:05 ] | モデルハウス
逢坂モデルハウスOPEN!
こんにちは 松岡です

5月18日に発売した、受注台数11万台突破の新型プリウス
すごいですね~ 
ホンダのインサイトとともに「ハイブリッド」「エコ」という言葉で
すっかり世の中を席巻しましたね

『「エコ」や「節約」は、女性が心がけていること
というイメージがあったのですが
最近男性にも「エコ」や「節約」に興味を持たれている方が増えてきました。
特に、話題の「草食系男子の方々は、ご自分でお弁当を作ったり、
車も、見かけのかっこ良さやスピードではなく、「低燃費」「CO2削減」
「維持費の軽減」等、機能性重視で選んでおられるようですね。

私の従兄弟(29歳・独身)も草食系なのですが、先日買った車は
「マーチコレット」で、カーボンオフセット活動という環境に配慮することを
コンセプトにした車でした。


「車ばかりでなく、これからは環境に配慮した家造りを」と当社も考え、

新規分譲の「Feel Garden逢坂」

①全戸オール電化住宅

②太陽光発電システムを特別価格にて搭載可能


にしております。



「太陽光発電システム」は日中発電した電力を自宅の電化製品に使うほか、
余った電気は電力会社に売却することが出来ます

設置には、補助金を申請することができ、
電力会社による買取の義務化・買取価格が現行の約2倍
引き上げられる制度が創設される予定で、
「各種補助金制度」と「電力買取」を併用すれば、
10年程度で設置費用を回収出来る
と言われています

モデルハウスもOPENし、新しいチラシも出来ましたので
是非ご覧下さいね。

osakaomote
↓↓↓
拡大画面でご覧いただけます(チラシ表)

osakaura
↓↓↓
拡大画面でご覧いただけます(チラシ裏)

近鉄二上駅8分の駅近も魅力ですよ
[2009/06/01 04:36 ] | モデルハウス
| ホーム | 次のページ>>

FC2Ad